なんとなく実験しています

なんとなく実験しています

日々のアウトプット、メモ帖、備忘録として

※正解は一つではないです。選択肢の一つとして参考にしていただければと。

有機化学の実験 フェーリング反応

前回の続き、、、定番のフェーリング反応( 〃▽〃)

写真右からフェーリングA液とB液です。
A液は硫酸銅2水溶液、B液はロッシェル塩と水酸化ナトリウムの水溶液。

イメージ 1

同量で混ぜます

イメージ 2

よく降り混ぜて、、、
酸化銅2の青白色から深青色に。
本当は2mlずつの予定が、多く入れすぎてしまったので2本にしました!

イメージ 3

アルデヒド基(-CHO)を持つグルコースを加えて湯温

イメージ 4

すぐに変化が現れます(*^^*)殆ど失敗しません!Cu2+からCu+に還元。青色から赤色に。

イメージ 5


ということで、
アルコールの酸化
ヨードホルム反応
銀鏡反応
フェーリング反応
と50分授業内で説明→実験→片付け→解説まで
時間が余ったので、ジエチルエーテルクロロホルムの匂いを嗅がせたり、水との比重を見せたりしました!
失敗も殆どなく、よかった!

わずかな失敗例

ヨードホルム反応で湯温の温度が高すぎた!
ヨードホルム反応で、2本ともメタノールを入れてしまった為に反応しなかった!
銀鏡反応で、グルコースを入れ忘れた

といったところです。